低年齢児のインフルエンザウイルス感染症に対するイナビル吸入|戸田市で小児科をお探しなら、土曜・日曜、祝日診療も可能な北戸田こどもクリニックへ

お知らせ

低年齢児のインフルエンザウイルス感染症に対するイナビル吸入

お知らせ

インフルエンザウイルスは肺で増殖することより、抗ウイルス剤を吸入して加療することは効果的であると考えます。
今年度より低年齢児に対して吸入器を用いて吸入できるイナビル製剤が発売されたことより、
当院ではインフルエンザウイルス感染症に罹患した低年齢児の方に対して、ご希望される方には院内で吸入器を用いて
イナビル吸入による加療を行っています。